2018年02月のノート
[HOMEに戻る] [過去のノート一覧] [primo専用]
●2018年02月22日(木)

オリンピックでカーリングの日本女子が
注目されています。

北海道弁と北海道のおやつがテレビでも
取り上げられていました。

「そだね〜」は方言か?どうか分かりませんが
私が東京や大阪に居た時は間違いなく通じない
言語はありました。

「うるかす」
「ゴミをなげる」
「なんも〜」
「あづましい」等々・・・

時々関西出身の方がお産に来られると懐かしく
感じます。

生まれた子どもはバイリンガルになるのでしょうか?
博多弁を話しながら秋田弁も話すなんて子がいても
楽しいかも

●2018年02月21日(水)

今朝、7時頃火災報知器が鳴りました!

「えっ えっ どうするんだっけ?」(ちょっと
パニック)

「そうだ 火元確認だ」(火災掲示板を確認し警報音
をストップ)

「火元は1階」(外来やらトイレやらを目視)
しかーし本当は消火器を持って初期消火しないと
駄目なんですが手ぶらでウロウロしてしまいました・・

結果、何事も無かったのですが突然のことで一瞬、頭が
真っ白に・・・

避難訓練って大事なんだなぁと実感した夜勤でした。

ご家庭でも日頃から避難場所とか家族で話し合って
おいたほうが良いですね。


●2018年02月19日(月)

日中の陽射しが暖かくて雪解けが
進みそうです。

本日、患者さんを手稲恵仁会病院まで
搬送してきました。
救急車の揺れるの何のって・・・
「ガタン!」とバウンドしてお尻が座席から
1〜2センチ位持ち上がりそうでした
(そんなにお尻軽くないないので少々話、盛って
しまいましたが)

渓仁会病院へは高速で30分くらいで到着
意外と早かったです。

病院がとにかく綺麗で、エレベータは動いているのか
分からないくらい「スー」と上がっていきました。
最初ドアが閉まったのに動く感じがしなかったので
「あれ?救急隊の人階数ボタン押してないのかな」
と思ったくらい静かでした。

正面玄関近くにはタリーズコーヒーがありお茶している
方たちを横目で見ながら(寄りたかった・・)
帰ってきました。

プリモにも作ってくれないかなスタバかタリーズ

●2018年02月17日(土)
本日、勉強会を実施しました。

テーマは「産科急変時の初期対応」です。
田中先生も参加して色々とアドバイスを頂きました。

羽生君金メダル取りましたね!!
宇野君も銀メダル!!
おめでとう〜
丁度勉強会の最中だったのでライブでは見れなかったので
夜、録画番組見ます。


●2018年02月15日(木)

なんとなく日差しが春めいてきたような
気がします。

今日は夜勤ですが今のところ静かな
時間が過ぎています。

今年はオリンピックの開催年なのでオリンピック
に関連したお名前がつくお子さんがいるかもしれませんね。
例えば五輪と書いて「さわ」ちゃんとか
いかがですか?

明日は、いよいよ男子のフィギュアスケートが
始まります。
はりきって応援しますよ〜


●2018年02月04日(日)

2月に入りました。
豆まき、バレンタインデー、等々
イベントが続きます∩(´∀`)∩

先日嬉しいお便りが届きました。
学校の課題のようですが
小学校6年生の女の子からで「将来助産師
なりたいので色々と教えてほしい」
との内容でした。

実は12年前に当院でお誕生されたお子さん
からでした!!

お産に携わったお子さんが成長して
同じ職業を目指してくれるなんて
とっても嬉しく思いました。

目標が叶うように応援しています。


primo-st