2018年10月のノート
[HOMEに戻る] [過去のノート一覧] [primo専用]
●2018年10月21日(日)

最近、風疹が爆発的に流行している
そうです。

以前「こうのとり」というドラマでも
風疹が話題になっていましたがご記憶
にありますでしょうか?

妊娠初期〜中期に妊婦さんが風疹に
罹患するとお腹の赤ちゃんが「先天性
風疹症候群」という障害をもって
産まれてくる危険性があります。

先天性風疹症候群は予防接種をして
いれば防ぐ事ができます。

ただし女性だけの問題ではなくご主人
が風疹に罹患して奥さんに感染させて
しまう可能性もあります。

これから妊娠を考えていらっしゃる
ご夫婦には風疹の抗体価を調べて
抗体価が低い方はワクチンの接種を
お勧めします。

ただし女性はワクチン接種後2か月は
妊娠を控える必要があります。


今年のインフルエンザワクチンですが・・
毎年10月から初めていましたが今年は
11月からの開始となります。

実施日や金額、予約に関してはお問い合わせ
下さい。

●2018年10月14日(日)

昼からの雨はすごかったですね〜

仕事が終わって帰る頃には止んでいたので
さほど影響はありませんでしたが・・・

時々「院内を見学したい」とのご希望が
入る事があります。

その時は事務長か師長が説明がてらご案内
する事が多いです。

見学された方の感想は
「キレイ〜」
「病院じゃないみたい」
「誰かのお家に遊びにきたみたい」
と概ね好印象を受けてくれています。

●2018年10月13日(土)

今日の新聞に来年の4月〜5月にかけて
のゴールデンウイークが10連休になると
出ていました!!

大変な事になりそうですΣヽ(゚Д゚○)ノ
春休みが2回あるような感じですよね

子どもは大喜びでしょうが・・・
親としてはあまり喜べないかも(ノω・、)

最近詰所での話題は「来年の年号は何に
なるか」です。
恐らくもうだいたいは決まっているので
しょうが昭和生まれとしては昭和→平成→
?と3世代に渡るので、ものすごーく
昔の人になったような気がします。
今で言う大正生まれの人的な。・゜・(。´ノω・`)。

さて本日の写真は胎児心音を確認するモニター
です。
妊娠34週の時と37週以降毎週モニターで
胎児心音を確認します。
破水や陣痛で入院した時も必ずモニターを装着
しています。
モニターで赤ちゃんが元気な事が確認できると
安心できます。
ちょっと心配な時は長めに装着して元気かどうか
の判断をしています。

昔は「トラウベ」という筒状の物をお母さんの
お腹に当てて反対側に助産師が耳を当て赤ちゃんの
心音を確認していました。
上下がラッパのような形をした物です。
説明がなかなか難しい・・・

その時代と比べたら今は記録として残るので
便利になりましたし、よりお母さんと赤ちゃん
の安全が確保できるようになりました。

あと数年もしたらお腹の中が透けて見える
機械が発明されるかもしれません。
そうなったらエコーより最強ですね〜

●2018年10月10日(水)

こんばんは
只今、夜勤の最中です。

本日10月10日は昔の体育の日ですが
今の若い方はご存知ないかも・・・

昨日赤ちゃんの一カ月健診がありました。
一緒に来ていた上のお子さんが階段を昇って
2階に遊びに来てくれました

「こんにちは〜」と声を掛けるとな・な・何と
両手を太ももの上に置いて腰を45度?位の
角度に曲げペコリ(o_ _)o))とお辞儀を
してくれました。
しかも1回だけじゃなく何回も(笑)

2歳くらいでしょうか?とても可愛らしい
仕草でした!

秋篠宮の真子様が小さい頃にテレビのカメラに
向かってしていたお辞儀と同じお辞儀の仕方です。

一体どこで覚えたのでしょうか?

●2018年10月02日(火)

秋晴れ♪

日中お産がありました。
昨日から陣痛が続いており産婦さんは
ちょっと大変だったと思いますが
お産の後はとっても良い笑顔でした
.(*^U^*).

赤ちゃんは元気に泣いてくれて生まれて
1時間くらいで、おっぱいも上手に
吸ってくれました。
お腹が空いていたのでしょうか━ヽ(〃▽〃 )ノ━!!!!

また次の台風が近づいてきているようなので
お気を付け下さい(_ _(--;(_ _(--; )


primo-st