2007年04月のノート
[HOMEに戻る] [過去のノート一覧] [primo専用]
●2007年04月25日(水)

( ^ ^ )/ こんちは
久しぶりに散歩したくなる様な良い天気です。

しかし最近妊婦さんの風邪が流行ってきている
ようです。
外来にも毎日1人〜2人は風邪で受診される方
がいます。
風邪もこじらすと長引くので早めの受診をお勧め
します。特に「数日前から調子悪かったんです」と
時間外に電話を下さる方がいますが、出来れば検査や
お薬の処方の関係から外来の診療時間内に受診して頂く事
をお願いします。( _ _ )/'

今日は胸の大きさと母乳の分泌量について、ちょっこと
お知らせします。(-^〇^-)
一般には胸が小さいと母乳があまり出ないと思って
いる方が結構いるようですが、そんな事は全然ありません
のでAカップの人もBカップの人もご安心下さい。ヘ(^0^)ヘ
要は妊娠中から乳頭をマッサージして赤ちゃんが吸い易い
条件を整えておく事と赤ちゃんが産まれた後出来るだけ
沢山吸ってもらって刺激を与えるといった所でしょう。
お産の直後は勿論足りるほど母乳は出ません。
でも生後24時間以内に出来るだけお母さんのおっぱい
に吸い付いてもらう事が大事なのでプリモではお産後
分娩台にいる内に1回はおっぱいを吸わせてもらいます。

後はお母さんの根気と努力でしょうか。
あきらめてしまうと、ついついミルクが先になってしまう
ので「いつかは必ず出るようになる」と信じて母乳を
吸わせ続ける事が大事でしょう。
赤ちゃんの健康とお母さんのダイエットそして経済性
を考えて母乳育児を目指しましょう ( ^_^)/

(^ _ ^)/~~サヨナラ

●2007年04月18日(水)

(* ^-^)ノこんばんわ♪
で良いのでしょうか?只今朝の3時です。

夕方帝王切開で3,930gの大きな男の子が
産まれました。
それ以外は今の所何も無く静かな夜です。

今日詰所で、とても妊婦さんには参考になるかな〜と
思われる本を見つけたのでご紹介します。
題名は「feeling birth]副題は「心と体で感じるお産」
出版はバジリコ株式会社と云う所で1500円+税

国分寺で開業助産師をしている矢島床子さんのお話
が書いてある本です。
実際にそこでお産をした人の感想や写真も載っていて
内容は矢島所産院での自然なお産について書いてあります。
難しくないのですぐに読めちゃいますが、これを読んだら
きっとお産に対するイメージが変わるのではないでしょうか?

お産するのが待ち遠しくなる事請け合いです(=^_^=)
興味のある方はぜひ読んでみて下さい。

(^ _ ^)/~~サヨナラ




●2007年04月06日(金)

(* ^-^)ノこんばんわ♪
晴れたり、曇ったりはっきりしないお天気
の1日でした。

今日はあちこちで小学校の入学式でした。
新一年生のお子さんがいらっしゃるお母様
おめでとうございます( ^^)//

プリモで生まれた赤ちゃん達も後何年か
したら小学校に入学する年齢になる子が出てくる頃です。
ホント月日の経つのって早く感じますよね。

今日のニュースで熊本の赤ちゃんポストの事が
大きく報じられていました。
「それで助けられる命があるのなら必要なのかな〜」
と考えたり「安易に子供をポストに預ける人が増えなければ
いいけど・・・」と心配してみたり複雑な心境です。
ただ最初にポストの事を聞いた時はものすごく違和感が
ありましたけど今はそうでもないですね。

結果が良ければその内全国的に広まるのではないでしょうか?

(^ _ ^)/~~サヨナラ


●2007年04月03日(火)

(* ^-^)ノこんばんわ♪

4月1日〜2日は、まさにベビーラッシュ
でした。
この2日間でなんと6人ものベビーが
誕生しました(゜ロ゜)
開院以来の新記録かも・・・
(6人の内5人は女の子で男の子は1人だけでした)

しかし・・・4月1日と4月2日では1日
違うだけで1学年変わってしまうなんて
この差は大きいですよね〜
なんでここで年度変わりなのかちょっと不思議です。
きっと理由はあるんでしょうが中途半端な感じ
がするのは私だけでしょうか?

きっと12月31日が年度末だったら、1月1日
から1日違いで学年が下になっても納得できる
ような気がするんですけどヽ(´∞`)ノ

(^ _ ^)/~~サヨナラ

追伸 パン焼いて見ましたよ〜
   2回ほど 1回目は何故かちょっと想像
   してたのとは違って、たぶん失敗かな
   でも2回目は上手くいきました。
  (自動パン焼き機だから成功して当たり前なんですけどね)
   子供達より遊びに来てた子供のお友達の方が
   喜んで食べてくれていました。(≧∇≦)




primo-st