2008年05月のノート
[HOMEに戻る] [過去のノート一覧] [primo専用]
●2008年05月20日(火)

(@^^@)/コンバンワ

今日は満月です。
しかも低気圧・・・
お産は満月の時と気圧が下がった時に増える
と言った言い伝え?があります。
今日はどちらもそろっているので夜中に
お産の方が続々と入院してくるのでは?と
ちょっとドキドキです(>_<)

最近レコードダイエットなるものをTVで見ました。
自分が食べた物をメモするだけで痩せるといった
内容のダイエットです。
お金もかからず、しかも簡単!
ただし3日坊主ではいけません( -_-)/~~

結局「自分がいかに食べすぎていたか」に気が付いて
注意するようになるから痩せるようなのですが
実は当院でも妊娠中毒症(最近はこの病名は使われなく
なったのですが分かりやすく説明するために、あえて
使いました)や体重が増えすぎた妊婦さんに栄養士さん
が指導する時は過去何日分かの食事と間食の内容や量
を記入して持ってきてもらいます。

体重が増えすぎの妊婦さんに「食べ過ぎていませんか?」
と聞いても大抵は「そんなに食べていないのに体重が
増える」と返って来る事が多いです。

でも自分ではそんなに食べているつもりはなくても
メモにしてみると意外と間食している事があります。
外来で栄養指導を受けるほどではなくても「体重が
増えすぎている」と注意を受けた方は一度自分の
食べた物をチェックしてみると良いかもしれません。

快適な妊娠ライフ&安産の為にも体重管理は大切ですよ!!

では又(^.^/)))~~~bye!!


●2008年05月15日(木)

( ^ ^ )/ こんちは

今年の子どもの日は残念ながらベビーはお誕生
しませんでした(・_・、)

しかし!前日の5月4日にはなんと5人のベビー
が誕生しましたw(°o°)w

その日お産した初産婦さんが病棟に置いてある
つれずれ日記?(よく喫茶店とかに置いてある
らくがき帳の様な物)にメッセージを書いて
いってくれました。
すごく微笑ましい内容で、御本人さんに確認した
ところ、プリモノートに載せて良いと快く了承
して下さったので少々長くなりますが原文のまま
ご紹介したいと思います。

「2008、5、4無事第1子の男の子をうみましたぁ
前日の夜から、ちょいちょいお腹が痛くなり、血も
出てきて、痛みの間隔が最初から3分とか4,5,6,7分
バラバラで、ぱぱりんが仕事でおうちにいなかったので
不安ともしかしたら生まれる・・・恐さと想像した
痛み(陣痛)で悪い事ばかり考えて朝をむかえました。

ぱぱりんが帰ってくるころに大量の血が出たのでもう
プリモに電話だと思い、かけたらすぐにおいでと言われ
そっこー病院到着。

こんなに痛いのに3cmしか子宮ひらいてなくてガビーン。
ぱぱりんも一度おうちに帰され、3時間くらい1人でどんどん
強くなる痛みと戦いましたが、ソフロロジーの呼吸で
なんとか平気な境地にたっしてしましました。
ソフロロジーの呼吸マスターしたほうがいいですよ、みなさん。

そしてもう限界の11時すぎくらいに分娩室へ。
いそいでぱぱりんをよんでもらう。
陣痛きたらおしり押してもらって手にぎってソフロロジー
して、ひたすら呼吸し続ける。

あーいたい、いたい、いたい。すってーはいてー、すってー
あーもうこれ頭だろみたいなかんじがわかる。
いきはくときにおへそ見て、おしりの前に力入れたら
頭が動く事を発見する。そしてまたくりかえす。

はいうまれたー めちゃめちゃ感動したよ。
産まれてすぐの赤ちゃんを胸にのせてもらう。
ぱぱりんに写メとってもらう。
もう痛みわすれる。
ほんと出産して良かったです。
すごいですよ まじで出産っつのは。
こんなにかわいい宝物ができるなんて、何十人も
産みたいです。」

本文はイラストなんかも入って、もっとかわいい
感じになっています。
読んでいて思わず笑顔になっちゃうのは私だけでしょうか?
今出産に不安を感じている妊婦さんも、この文章を
読んだら少し安心できるのではないかな〜と思い
ご紹介させていただきました。

ノートは2階に置いてありますので、待ち時間の合間にでも
ご覧になってみて下さい。

では又(^ _ ^)/~~サヨナラ







primo-st