2013年09月のノート
[HOMEに戻る] [過去のノート一覧] [primo専用]
●2013年09月26日(木)

(^○^)/こんにちは
本日は気持ちの良い秋晴れですね(^ω^)

昨日は母親教室があり、雨降りでしたが
4人の妊婦さんが参加してくださいました。

3人が初めてご出産されるママさんで
お1人が前回もプリモでご出産された
ママさんでした。

今回ご出産2回目のママさんがソフロ
でご出産した時の経験を色々お話して
くださり、とても参考になりました(*'▽^)ъ

その方は、ご本人曰く「とても真面目に妊娠中
ソフロのCDを毎日2回は聞いており出産を楽し
みに待っていました」と話してくれました。

いざ陣痛が来たときには「痛みと言うより今まで
経験した事のない感覚」で10分間隔で病院へ
連絡し入院した時は、すでに子宮口8p開大して
おり入院して2〜3時間でお産となったそうです。

「お産までもウトウトと眠気がさす中で自然に
お産が進行したので今回もお産に対しては
恐怖感は全く無く、むしろ待ち望んでいる」と
まさにソフロの見本のようなお産の経験を
話して下さり他の参加ママさん達も「ぜひソフロ
でお産をしたい!」とポジティブな気持ちを
持って頂く事が出来ました(v^ー゚)

お産へ向き合う姿勢とイメージトレーニング
(難しい事はありません)と呼吸法で
陣痛は「苦しいもの」「怖い」と云った
マイナスのものではなく「赤ちゃんを迎える
力」「貴重な経験」に変える事が出来ます。
気持ちが前向きな方は陣痛が来た時に体を
弛緩させ痛みを和らげてくれるホルモンが
沢山分泌されますので前述した方のような
お産ができるのです。

これからご出産予定の方はぜひ母親教室
でソフロロジーのお話を聞いてみて下さい。

では又(^ _ ^)/~~




primo-st