2017年06月のノート
[HOMEに戻る] [過去のノート一覧] [primo専用]
●2017年06月29日(木)
昨日21時に入院された初産婦さんが日にちが変わった
1時過ぎに3400g台の元気な男の子をご出産されました。

実は前日の朝早くに来院され、その時は子宮口が
1センチしか開大していなかったので今回、受診はしたが
「入院になるとは思っていなかった」らしいです。

お産はスイッチが入ると急に進行する事があるので
油断しているとあわてる事もありますのでご注意
下さい。

ソフロロジーのCDが変わりました。

以前は松永先生の解説とテルプノスロゴスでしたが
新しいCDはテルプノスロゴスとお産の時に流している
BGMの音楽が入った物になります。

●2017年06月26日(月)
ナースステーションで預かりベビーちゃんと
いつも一緒にいる羊ちゃんをご紹介します。

見た目は子ども頭脳は大人(コナンかい!)
じゃないけど見た目は羊のぬいぐるみ、しかし
その実態は・・・
お腹に内臓しているボタンをポチット押すと
あら不思議〜

「ザッ・ザッ・ザッ」とリズミカルに音が
鳴ります。
実はこの音、赤ちゃんがお母さんのお腹の中に
居た時、常に聞こえていた音なのです。

預かったベビーちゃんが、ちょっとぐずって泣いている
時にこの音を鳴らすと
少しづつ赤ちゃんは落ち着いてきます。

ナースステーションの中からこの音が聞こえたら
羊ちゃんがベビーちゃんをあやしている真っ最中
です。

ただ・・・新生児の内しか効果は無いようです( *_ _)


●2017年06月24日(土)
本日はベビーマッサージがありました。
3組のご家族が参加して下さいました。

ベビーちゃんたちは残念ながらご機嫌ななめ
だったのですが最後は皆で何とか記念写真を
撮る事ができました (⌒・⌒)ゞ

Nさん、Tさん、Yさんお疲れ様でした。

●2017年06月22日(木)
昨日7月21日は夏至でした。
一日の昼と夜の長さが同じで、これからは
少しづつ夜が長くなってきます。

昨晩の雨はちょっと凄かったですね。・゚・(*ノД`*)・゚・
数年前の断水になった大雨が頭をよぎりました。
実はあの日も夜勤だったのです・・・・

さて今日はS助産師の愛犬「さくら」のご紹介です。
7歳の柴犬で実は女の子なのに散歩に出ると良く
「りりしいね〜」と言われるそうです。
予防接種が大嫌いでベビーマッサージを日課と
し、いつもおやつをくれる近所のおじさんには
愛想の良い子だそうです((´∀`*))


●2017年06月13日(火)

空が青くと〜っても気持ちの良い朝です∩(´∀`)∩

先日興味深い記事を読みました。
褒められて育った子どもは大人になってから打たれ強く
成長するそうです。

植物も褒めて育てると生き生きと綺麗に咲くと
聞いた事があります。

確かに子供時代に怒られてばかりいると物心付く頃には
萎縮してしまうかも知れません。

でも・・・・私が子供の頃は結構、親に怒られて
育ちました(T-T*)
叩かれる事もしょっちゅうでした。
私の親の世代も両親は怖かったと聞いた記憶があります。
厳しく躾けられたというか・・・

時代時代によって育児の方法も変わっていくと云う
ことでしょうか。
何が正しくて、何が間違っていると云う事ではなく
各ご家庭の事情だったりお子さんの反応、成長によって
違って良いのかな〜と思います。(あくまでも私見ですが)

なので今子育てに悩んでいる方がいらしたら「標準じゃ
なくても、他の家庭と違ってもいいじゃないですか?」
子どもに対する愛情も責任も親が一番なのですからd(≧∀≦)b゚

昔よく親から言われました「家は家、他は他」と
自分が親になった今になって確かに・・・と感じます。

●2017年06月05日(月)

寒い日が続いています・・・
風邪等ひかぬよう体調管お気を付け下さい。

先日の熊本でのソフロロジー学会に
スピードスケートで活躍された岡崎朋美
が講師としてご招待されていたそうです。

岡崎さんは実はお子さんをソフロでご出産
されたとの事!
他にも探したらソフロで出産した有名人が
居るかもしれませんね。

●2017年06月03日(土)

先日、熊本にソフロの学会へ出席していた
スタッフが無事帰って来ました。

飛行機の中から富士山が下の方に観えたと
感激していました。
浅間山は静かだったそうです。

スピードスケートの岡崎朋美さんがソフロで
お子さんをご出産された御縁で記念講演を
して下さったそうです。


primo-st